ハバゥの乱文
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アヒィ
お仕事、先が見えてきました。
ガンバル。
まぁ、三ヶ月に一度働くか働かないかだから(笑)

色々判った事が有る。
おおざっぱなアニメの作り方は判っていたけど、それは実はマボロシだった。
現場以外から見た商業アニメーションの印象なんて、なんの役にも立たない。
余りにも、融通の利かない多段行程を、マンパワーでゴリ押す。
あの世界には『技術革新』なんて何の経費削減効果もない。
だって、それ以外のところが融通聞かないんだもん。
びっくりだ。
フォトショで、レタスで、ファイナルカットで、アフターエフェクトで、技術革新していると思ったが、
マボロシ。
ただのマボロシだ。
人間が、感情を持って、作画/演出/背景/撮影/仕上げ/声優/効果音/編集/制作、どのセクションも人間が作ってる。

テクノロジーでは、ツールでは、何も変わらない(笑)
ハートがこもってないと、どんなに行程を省けたって、ダメ作品しか上がらない。

しかも、この実感は、内側にチョコっと入ってみて、即座に理解した。
アニメーター独特の世界…
実写より不自由で、実写より自由なアニメ業界。
ついて行くのが大変(笑)
[PR]
by movesatnight | 2005-10-29 01:03 | 雑文系
<< 彼氏が彼女に着替えたら プフー >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<シャクトリ